2007年06月10日

王さんの水餃子

義母のお友達の中国人、王さんに水餃子の作り方を伝授してもらいました。
皮から手作りで、すっごく難しいと思っていたけど小麦粉(薄力粉と強力粉を半々で混ぜるのがいいらしい)と水だけを捏ねるだけ。
これなら忘れっぽい私でも覚えられます手(チョキ)
でも、皮らしく成型するのがなかなか難しい&結構重労働ふらふら
今回はみんなで教わってやったから楽しくできたけど、
これを家で1人でやるのはズボラな私には無理だなぁ・・・爆弾

でも、実際に茹で上がった水餃子は皮がプルップルでモチモチでまいう〜〜〜!!
残念ながら数が多くて作るのが大変だったから茹でたてはちょっとしか食べられなかったけど
ぜひ、卓上でお鍋にお湯を沸かして茹でながら食べたぁ〜い♪

@薄力粉と強力粉を半々で合わせて、水を少しずつ加えながら耳たぶくらいの固さになるまで捏ねて30分以上寝かせる。
今回は500gずつの薄力粉と強力粉を混ぜて9人が食べきれないほどできました。
A麺棒くらいの太さに伸ばして2cmくらいに千切る。それを麺棒で丸く伸ばす。
B具を作ってAの皮に包む。
Cたっぷりのお湯に入れて3分ほど茹でる。皮がぷくっと膨れたらOK。

茹で上がった餃子をフライパンでカリっとするまで焼いてもいいそうですレストラン
ラベル:料理 餃子 手作り
posted by @yama at 17:36| Comment(2) | TrackBack(1) | 食べ物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
餃子の皮、手作りしたことないけど、簡単そうだね!
でも、丸く伸ばすのは大変そう・・・。
いつかチャレンジしてみたいわ♪
みんなで作ると楽しいよね〜!!
Posted by やー at 2007年06月11日 08:22
そう、確かに伸ばす以外は超簡単!
栃木出身の割には皮なんて作らないよね(笑)
今度餃子パーチーしよーっ☆
Posted by @yama at 2007年06月13日 14:01
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

ソフトサービス - 大阪十三のメンズエステ求人募集
Excerpt: 『脱がない』『舐めない』『触られない』当店は男性のお客様を癒すお仕事で、アロマオイルを使って全身のマッサージを行なうお仕事です。20歳〜35歳位迄、未経験の方大歓迎!ハンドマッサージのエステでも真面目..
Weblog: ソフトサービス - 大阪十三のメンズエステ求人募集
Tracked: 2014-04-27 12:12
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。