2006年02月08日

YAMATO

遂に見ちゃいました、「男たちの大和」です。
実話大好きな私は予告編で見た時から気になってたんだ☆案の定ランキングでは常に上位に入ってるし、「見たいね」話は散々出てたからねっ。

内容詳細はさて置いて、とにかく泣かされまくりでした。映画館で泣いたのなんて何年振りだろ…。「死に方用意」とかありえない!!
依然友人が映画値段(もう1回見るとしたらいくら払うか)をつけてたけど今回私は1700円かな?劇場価格の残り100円は後半の戦闘・爆撃シーンの爆音が続いて疲れるのと、長淵さんの「くろぉ〜じょ〜らぁぃす」と聞こえるサビで感動を冷まされてしまったとこかな。

そんな値段はさておき、やっぱり反町カッコいい!!反町はこういう、男!っていう役が似合うと思う私です。かっこよさが引き立つっていうの?
それから特に思ったのは・・・海底350Mに眠っているという沈艦大和。少しだけ眠っている大和の映像もあったけど、さすがに350Mなんて潜れるわけないのに沈没船の映像を見るとわくわくしちゃう★ダイバー魂ってヤツなのかなぁ?でも、実際にまだ1回も沈船ってこの目で見たことがないの、という訳で次回のダイビングツアーには是非沈船をコースに入れてください!あ、でもライセンス取る前もタイタニック見てわくわくしてたっけ・・・。ダイバーというよりは探検家魂なのかな!?それにしても沈船にしろ海底遺跡にしろ、気になる所だらけです。

話が途中からそれたけどとにかくもう1回見たい映画です、はい。
DVD?じゃなくて劇場でもいいネ!
posted by @yama at 23:17| Comment(0) | TrackBack(1) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/12994616

この記事へのトラックバック

いまさら、男たちの大和フォトギャラリー
Excerpt: いまさら大和、されど大和 映画「男たちの大和」上映延長決定! 写真は尾道ロケセット、戦艦大和の46インチ砲 今でも、かなりの閲覧数がある「大和」関連記事 これまで、この話題は何度となく取り上げてき..
Weblog: IT講習奮戦記♪ 毎日更新、年中無休!
Tracked: 2006-02-09 09:22
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。